Loading

ブログ・コラム

「耳のほくろ」でわかる性格。彼の耳をしっかり見てみよう!

耳は人相学において「実」と言われ、大切な部位の一つ。またほくろも、人相学においてはその位置によって運勢を占う大きな材料の一つです。

ここでは、耳にあるほくろの位置で、その性格や運勢を見ていき、あなたのパートナーの本質に迫っていこうと思います。

なかなか自分の耳をしっかり見ることもありませんから、パートナーの本人も知らない性格や運勢を知ることができるかもしれませんよ!

耳の部位名を知ろう。

まず、耳にあるほくろの位置を知る前に、耳の部位名を見ていきましょう。

  • 耳輪(じりん)

  これは耳の輪郭、つまり外側の淵のことです。

  • 耳廓(じかく)

  耳の内側にある軟骨部分。耳輪に囲まれたところにある出っ張った部分ですね。

  • 風門(ふうもん)

  耳の穴とその周囲です。

  • 耳弦(じげん)

  耳の穴の前にある出っ張った部分。

  イヤホンをした時に前向きに転がり落ちないようにするフタになるあそこです。

  • 垂珠(すいじゅ)

  耳たぶのことです。

耳のほくろの位置と運勢

ここからは、それぞれの部位にあるほくろが表す意味についてみていきましょう。

  • 耳輪(じりん)にあるほくろ

 耳の輪郭、耳輪にあるほくろは世間に対する関係性の部分。ここにほくろがあると、おっちょこちょいで人間関係が苦手な運勢を持っています。

 しかし、隠れて見えない内側に艶のある丸っこいほくろ(活きぼくろ)がある場合は頭脳明晰で発想力がありアイデアマンの資質を持っていると言われます

  • 耳廓(じかく)にあるほくろ

 耳廓に死にぼくろ(艶のない薄いほくろ)がある場合は、虚弱体質であるといわれます。

 これが活きぼくろの場合だと、やんちゃで活発、けがの絶えない子供時代を送り、そのまま無理をしすぎる性格になる傾向にあります。

  • 風門(ふうもん)にあるほくろ

 耳の風門にあるほくろは金銭の秘密に関する流れを意味します。

 死にぼくろの場合は、散財の層となり、お金の出入りが激しく財産の残りにくい相になります。また隠し事をうまくできないのも風門にほくろのある人の特徴で、口止めされたことをついうっかり……という傾向があります。こういう彼にはなかなか秘密はあかしづらいですね。


  • 耳弦(じげん)にあるほくろ

  耳弦にほくろがあると親子関係や上下関係に難ありの相。

 活きぼくろの場合は、言い合ったことでスッキリする傾向にありますが、死にぼくろの場合は、修復が難しくなります。

  • 垂珠にあるほくろ

 垂珠にあるほくろは幸運や愛情運。

 ただ、人間関係が良好になるがゆえに、お酒に注意のほくろでもあります。

 また垂珠の正面にほくろがあると中年以降に出費の相があり、私にぼくろだと財産が残りにくくなります。

複雑な耳のほくろと運勢。

以上、ここに書いた運勢はあくまでも基本。これに耳の形なども加味すると、本格的にその人の性格や運勢が分かってくることが多くなります。

気になる方は、一度、人相占い師や人相学者を訪ねてみてね!

「口元のほくろ」で見抜く、理想の彼。

ほくろの位置に要注意!?「目の中のほくろ」の位置に迫る。

関連記事

  1. 結婚相手は「目」で選ぶ!婚活で活かす人相学!

    2019.02.05
  2. 「小さい口」の彼ってどうなの?人相学でお答えします。

    2019.02.19
  3. 「口元のほくろ」で見抜く、理想の彼。

    2019.01.08
  4. 彼と付き合って大丈夫!?「唇の厚さ」でわかる彼のメリット・デメリット。

    2019.03.05
  5. 唇が厚い人は世話好き?「唇の厚さ」で見る彼の性格。

    2019.02.26
  6. あなたの彼はどう? 「手の甲のほくろ」に秘められた意味を解く。

    2019.01.29

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP